*

追記の活用方法

公開日: : 記事投稿

追記とうまく併用しないと、
せっかく!アナタが時間とお金、そして丹精込めて作った記事が
第三者にパクられますよ。

ワードサラダと呼ばれるスパムの手法なんですが
公開しているRSSフィードから文章を抜き出し、それを使います。

アナタのブログも例外ではありません。

これを防ぐのに「追記」を使います。

なぜかというと…


追記部分に書いた文章はRSS配信の対象にはなりません。

ですので、RSSフィードを使い、プログラムで機械的に
文章を抽出するサイトに悪用されないためにも、
追記を使って、特に重要な部分や
他人に勝手に利用されたくない部分を隠すようにしてくださいね。

わが身を守るのは、自分です

関連記事

no image

本文を書くとき…どこかの文章を引用したとき

誰かのブログの記事を引用したり、新聞記事の一部を引用して紹介したいとき。 紹介していることがよく分

記事を読む

no image

本文を書くとき…文字を斜めにする(イタリック)

文章の一部分を、斜めの文字にしたいとき。 その文字列を選択状態(青色に反転します)にします。

記事を読む

no image

ブログ記事に画像を使いたいとき…ひとつの画像しか使わない場合

 ブログの投稿画面で、 記事を投稿するときに一緒に画像をアップロードします。 ※編集時に

記事を読む

no image

本文を書くとき…文字の色とサイズを変える

文字の色と大きさを一緒に変えたいとき。 例えばこんなカンジにしたいときのトピックスです。 もち

記事を読む

no image

ブログ記事に画像を使いたいとき…前準備

まずは、画像を用意しておきます。 デジカメで撮った画像であれば、自分のパソコンに保存しておいてく

記事を読む

no image

本文を書くとき…太字にする

文章の一部分を、太文字にしたいとき。 その文字列を選択状態(青色に反転します)にします。 続い

記事を読む

no image

投稿してみよう!…後編

 まだ前編を読んでいない方は、コチラから タイトルなどを入力し終わったら、本文を入力しま

記事を読む

no image

WYSIWYGエディタで改行したら…上下の空白があきすぎた

ブログの記事の文字の体裁を変えるとき、 WYSIWYGエディタを使っていると楽チンに設定できます。

記事を読む

no image

投稿済みの記事を、編集したいとき

上部メニューの ブログの投稿リンクをクリックします。 続いて、左のメニュー 投稿

記事を読む

no image

本文を書くとき…文字の色を変える

文字の色を変えたいとき。 例えばこんなカンジにしたいときのトピックスです。 CSS(デザイン)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

【モテるブログ】総合メニューモテるブログ ■ライブドアブログカスタ

no image
他人が書いた不都合な記事を検索結果から削除する方法

琉海も過去に何度か「記事内容を削除してください」という依頼を受けて削除

no image
ブログをアクセスアップさせる裏技

私自身は「やりません」が、アクセスアップに効果があるのでご紹介しておき

no image
有料ライブドアブログからMTへお引越しする方法

このブログもそうなのですが、 独自ドメイン&有料ライブドアブログPRO

no image
アクセスを集めるのは簡単?

→もっと見る

PAGE TOP ↑