*

無料レポートの作り方

公開日: : 無料レポート

ダウンロードされたこともあると思いますが、
無料レポートというのはたいてい、PDFというファイル形式のものを言います。

このファイルは、Adobe社が無料で配布しているAcrobatReaderというソフトをインストールしておくと、読むことができます。

最近のパソコンでは、あらかじめインストールされていることが多いです。

また、無料レポート(=PDF形式の電子書籍)を作るには、PDFに変換してくれるソフトが必要です。

さて、無料レポートの作り方なのですが…


【1】モトネタになる文章を用意します。
画像もあると、よりわかりやすく説明できますね。

【2】元ファイルを、PDF形式のファイルに変換します

はじめから、PDFファイルを作成することはホボありません。
まずは、元ファイルを使って、そして、PDF変換用のソフトを使ってPDFファイルにします。

PDFにする方法はいくつかあります。
王道はMicrosoftWordを使って元のファイルを作ります。

画像やリンクなどを仕込んだ状態で、
ワードからPDFに変換してくれるソフトを使います。

Adobe(アドビ)から発売されている、「Acrobat(アクロバット)」というソフトが一番良いです。

そのほかにも、「いきなりPDF」という3000円くらいのソフトもありますが、パソコンの動作がおかしくなることがあるようです。

琉海は、Acrobatを使っています。

Adobe純正のソフトを買うときに、ひとつ、ウラ技?があります。

家族に「学生」さんがいたら、アカデミックパックというのを手にすることができます。
教師や学生さん向けに発売されているもので、同機能なのに、かなり安く手に入れられます。

アカデミックパックを入手するには、それぞれの取扱店によって手続きの方法が違いますので、お店の方に聞いてみてくださいね。

あとですね、
Adobeにユーザ登録をしておくと、バージョンアップのときにDMがくるのですが、このDM経由で買うと、市販されている価格よりも安く手に入れることができるようになります。

純正が、一番だと思っています♪


関連記事
無料レポートの特徴 / 無料レポートのメリット・デメリット / 無料レポートを作るには / 無料レポートを作る前に / メルマガ読者増目的の無料レポートを作るには / アフィリエイト目的の無料レポートを作るには / アフィリエイト目的の無料レポートでやってはいけないこと【重要】

関連記事

no image

アフィリエイト目的の無料レポートでやってはいけないこと【重要】

無料レポートを使ってのアフィリエイトをしようとしたとき、 アフィリASPの規約違反であるケースもあり

記事を読む

no image

無料レポートの特徴

なぜ、ブログ・ホームページ・メルマガでの情報発信ではなく、 無料レポートという体裁をとることが必要な

記事を読む

no image

アフィリエイト目的の無料レポートを作るには

無料レポートランキング管理人をしてる琉海です。 管理人は、語ります! ご自分の商材を出している方

記事を読む

no image

無料レポートのメリット・デメリット

無料レポートのメリット・デメリットについて、 詳しく説明します。 「これが無料でいいの?!」とい

記事を読む

no image

メルマガ読者増目的の無料レポートを作るには

無料レポートランキング管理人をしてる琉海です。 管理人は、語ります! とにかくダウンロードさせる

記事を読む

no image

無料レポートを作る前に

まずは、「その無料レポートで何がしたいのか(=目的)」を、 はっきりさせておきましょう。 管理人

記事を読む

Comment

  1. 初めまして、こんにちわ。
    シンカイと申します。
    ワードからPDFへの変換ソフトって
    結構種類がありますね。
    また、勉強に寄らせて頂きます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除

おすすめ記事

【モテるブログ】総合メニューモテるブログ ■ライブドアブログカスタ

no image
他人が書いた不都合な記事を検索結果から削除する方法

琉海も過去に何度か「記事内容を削除してください」という依頼を受けて削除

no image
ブログをアクセスアップさせる裏技

私自身は「やりません」が、アクセスアップに効果があるのでご紹介しておき

no image
有料ライブドアブログからMTへお引越しする方法

このブログもそうなのですが、 独自ドメイン&有料ライブドアブログPRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑