*

Googleの検索結果に表示される方法

公開日: : アクセスアップ

「いずれリンクをたどって来てくれるはず…」

ゆっくりでも良い方は、そのまま放置しておけば、
そのうちやってくるだろうとは思うのですが。

やっぱり、早く!検索結果に表示されたいですよね。


何度も言ってますが。
検索結果に表示されるためには、
アナタのブログが、Googleに見つかって、
クロールされて、キャッシュされておく必要があります。

もちろん、見つけてもらう方法があります。
って、コチラから教えてあげるんですが(笑)

Googleさんの場合は、コチラのページで、
http://www.google.com/intl/ja/addurl.html
サイトのURLを登録することができます。
※登録無料ですので、じゃん☆じゃん登録しちゃいましょう!

このサイトからURLを登録しておくと、
どうやら数日後にはクローラさんが来てくれるようです。

そして、
アナタのブログの中を「リンクをたどって」、
見てくれます。

すると、
検索結果で表示されるようになります。

余談ですが。。。
ブログのトップページだけではなくて、
個別ページや、カテゴリページ、月別ページも、
登録しておきましょう☆

どこかでリンク切れしてしまったら、
読み込んで(キャッシュして)もらえない可能性があるからです。

ちなみに。
Googleにサイト登録しておくことで、biglobe検索にも表示されるようになります。

★Yahooの検索結果に素早く!表示される方法
★MSNの検索結果に素早く!表示される方法
★livedoor検索の検索結果に素早く!表示される方法

関連記事

no image

SEO(検索エンジン最適化)対策 その4…被リンクが重要

絶対に!忘れてはいけないのが、被リンクの効果です。 被リンクというのは、「別サイトからアナタのブロ

記事を読む

no image

SEO(検索エンジン最適化)対策 その1…SEOとは

ブランドを用いて、メルマガによってブログにアクセスを集めることもアクセスアップ対策となります。 で

記事を読む

no image

ライブドアファイナンスにも、トラックバックができるようになりました☆

琉海です。 トラックバックをすることで、アクセスアップにつながります。 ※トラックバックスパムはし

記事を読む

no image

更新ping送信先を設定しよう

リニューアル後、何がビックリ!って、 「更新ping送信先の数」が10個に制限されてしまったことでし

記事を読む

no image

ブログをアクセスアップさせる裏技

私自身は「やりません」が、アクセスアップに効果があるのでご紹介しておきます。 1、芸能・アダルトネ

記事を読む

no image

【初心者向け】検索サイトのおしごと

検索サイトでは、 ロボットやクローラと呼ばれる巡回プログラムを使って、 WEBページに含まれるリンク

記事を読む

no image

SEO(検索エンジン最適化)対策 その3…キーワードの重みづけ

キーワードにはHTMLタグを使って重要度を設定しておきます。 例えばですが、<h1>タ

記事を読む

no image

MSNの検索結果に表示される方法

なぜか。 琉海のこのブログは、MSNから来てくださる方が多いです☆ MSNっていうのは、 Micr

記事を読む

no image

SEO(検索エンジン最適化)対策 その2…検索エンジンに優しく

検索エンジンにとってわかりやすいページ構造にすることが大事です。 そのために、以下を工夫します。

記事を読む

no image

検索結果にindex.rdfやatom.xmlが出てきて困るときは?

自分のブログがキャッシュされている状況を調べようとして 見てみたら、RSSが上位に出てきていて、 肝

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除

おすすめ記事

【モテるブログ】総合メニューモテるブログ ■ライブドアブログカスタ

no image
他人が書いた不都合な記事を検索結果から削除する方法

琉海も過去に何度か「記事内容を削除してください」という依頼を受けて削除

no image
ブログをアクセスアップさせる裏技

私自身は「やりません」が、アクセスアップに効果があるのでご紹介しておき

no image
有料ライブドアブログからMTへお引越しする方法

このブログもそうなのですが、 独自ドメイン&有料ライブドアブログPRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑